パキラの植え替え時期は?何のため?リスクは?注意点は?

パキラ鉢植え画像

 

パキラを育てる場合は鉢で管理します。

 

パキラは成長していきますので、

 

それに合わせ

 

鉢も大きくしていかなければなりません。

 

 

パキラを育てていくと、

 

そのうち植え替えをしなければいけません。

 

パキラの植え替えには適した時期があります。

 

 

そこでここでは

 

パキラの植え替えに適した時期は?

 

何のため?リスクは?注意点は?を紹介します。

 

 

パキラの植え替え時期は?

 

パキラ

 

パキラの植え替えに適した時期は

 

5月から9月になります。

 

 

この時期はパキラもどんどん成長し、

 

元気なので

 

パキラの植え替えは

 

この時期に行うようにしましょう。

 

 

パキラの植え替えは何のために行う?

 

バケツイラスト

 

パキラの植え替えを行う理由は、

 

パキラを大きくすることもありますが、

 

一番の理由は枯らさないためです。

 

 

大きさに合わない鉢で育てていると、

 

鉢の中全体に根が回ってしまい

 

根詰まりを起こし枯れてしまいます。

 

 

パキラを植え替える理由は

 

パキラの大きさにあった鉢にする事です。

 

 

パキラの植え替えにリスクはないの?

 

パキラ

 

パキラの植え替えには

 

枯れるというリスクを伴います。

 

 

パキラの植え替えが全てうまくいくとは限りません。

 

パキラの植え替えには

 

リスクがあるという事を覚えておいて下さい。

 

 

でも、上で紹介した時期に植え替えると、

 

高い確率で成功します。

 

 

パキラを植え替える場合は、

 

適した時期に植え替えましょう。

 

 

パキラの植え替えの注意点

 

パキラ

 

植え替える場合は今まで使っていた鉢の

 

一回り大きい鉢に植え替えます。

 

 

あまり鉢を大きくすると、

 

土と根のバランスが悪くなり、

 

与えた水分が鉢の中に多く残り

 

根腐れを起こしてしまいます。

 

 

パキラがまだ小さいうちは根鉢を壊さずに

 

植え替えます。

 

 

ある程度大きくなってきたら、

 

古い土を半分程度落として植え替えるようにすると、

 

枯れるリスクを減らすことが出来ます。

 

スポンサードリンク