パキラの植え替え後の水やりなどの管理方法

 

植え替えたばかりのパキラは環境が変わり弱くなっています。

 

弱くなっているので、それまでの管理方法とは違った管理をする必要があります。

 

パキラ画像

 

 

植え替え後はなぜ弱るの?

 

植え替えはパキラなどの観葉植物にとっては、環境が大きく変わりストレスがかかります。

 

特に根鉢を壊して植え替える場合は、それまで馴染んでいた環境が大きく変化します。

 

人間でも環境が変わると体調を崩す場合がありますよね。

 

それと同じ事なのです。

 

 

植え替えてから置く場所は?

 

パキラ置き場所

 

植え替えてからは直射日光が当たらないように注意して、

 

暗いところではなく明るい場所に置くようにして下さい。

 

風通しは良いところに置きますが、あまり強い風が当たらない場所を選んでください。

 

 

植え替えてから水やりをするタイミング

 

パキラ水やり

 

パキラを植え替える時にたっぷりと水を与えていますので、

 

植え替え直後には水は与えません。

 

植え替え後1週間ほどおいてから、

 

表面の土が乾いてきたら今までと同じように水やりを行います。

 

 

植え替えてから肥料をやるタイミング

 

植え替えてすぐは肥料を与えないようにしてください。

 

植え替えてすぐに肥料を与えてしまうと枯れてしまう危険性があります。

 

肥料を与えるタイミングは、

 

植え替えから1か月程度してから通常通りの与え方をします。

 

 

パキラも植え替えてからひと月もすると、環境にもなじんできます。

 

これ以降は通常通りの管理方法で育ててください。

 

スポンサードリンク