パキラと風水 | なぜトイレにパキラなの?

スポンサードリンク

なぜトイレにパキラなの?

 

トイレには昔から神様がいると思われていました。

 

ちょっと前に流行った歌の歌詞にもありましたよね。

 

そんな神様がいると思われているトイレですが、

 

実は負の気がたまりやすいのです。

 

負の気がたまってくると、その家に住むみんなの運気が下がってきます。

 

そんなトイレにはパキラをおいて負の気を吸ってもらいましょう。

 

パキラとスプレー

 

 

なぜトレイに観葉植物をおくの?

 

トイレは不浄な場所といわれ、負の気がたまってしまいます。

 

なくてはならないトイレなのですが、

 

使用目的からどうしても、負の気がたまってしまうのです。

 

風水では観葉植物は陽のアイテムとされています。

 

そのため負の気がたまりやすい場所にパキラなどの観葉植物をおいて、

 

負の気を吸ってもらい場を浄化するために置くと良いとされています。

 

 

 

なぜ観葉植物の中でもパキラなの?

 

パキラの葉

 

パキラは観葉植物の中でも、特に生命力が強いと言われています。

 

トイレは負の気もたまりやすいですが、

 

日当たりも悪く観葉植物を育てる上でも環境は悪い場所になります。

 

パキラは生命力が強いので、多少の劣悪な環境でも育ってくれます。

 

そのためトイレに置く観葉植物はパキラが良いと言われるのです。

 

 

 

まとめ

 

トイレは使用目的からどうしても負の気がたまりやすくなっています。

 

そのためパキラをおいて負の気を浄化してもらい、

 

気の流れを良くして運気をUPさせましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク

関連ページ

パキラと風水の関係
パキラなどの観葉植物は負のエネルギーを吸収するとされ、風水では重要なアイテムとされています。風水では気がよどむと運気が低下すると言われています。パキラなどの観葉植物を置くことによってよどんだ気を吸収して場を浄化してくれます。
最も効果的な置き場所は?
パキラなどの観葉植物は種類によっては、置く場所で風水的に悪いとされるものがあります。でも、観葉植物の中にはどの方位においても良いとされるものがあります。その中の一つがパキラなのです。パキラは生命力が強い観葉植物なのでそう呼ばれているのです。
気になる金運や恋愛運の方角は?
風水では方位により吉凶が決まっています。パキラなどの観葉植物を置くことで悪い気をけしてくれると言われています。パキラはどの方位にも置ける万能な観葉植物です。自分の上げたい運気の場所におき、パキラを使って上手に運気をコントロールしましょう。
リビングでの置き場所は?
リビングは家族全員が集まって長時間にわたってくつろぐ場所です。そのみんながくつろぐリビングにもパキラの風水効果を取り入れましょう。リビングで負の気がたまりやすいのは部屋の角です。パキラを部屋の角に置いて気の流れを良くしましょう。